中国輸入

中国輸入の向き不向き【結論:三日坊主の副業初心者が向いている】

中国輸入の向き不向きを解説【結論:圧倒的初心者向け】

悩んでいる人
副業の初心者で、中国輸入を始めようか迷っています。私に向いていますかね?できれば、向き不向きを教えてほしいです。

といった疑問に答えます。

本記事の筆者の簡単な実績
本記事の筆者の簡単な実績

僕は、オンライン物販が得意でして、中国輸入に挑戦した月から個人で月商20万円ほど稼ぎました。

そんな僕が、初心者で始めようか悩んでいる人に向けて、中国輸入の向き不向きを解説していきます。

中国輸入の向き不向き

中国輸入の向き不向き

では、初めに中国輸入に向いている人を解説します。

中国輸入が向いている人

結論として、

副業でまだ稼いだことがない人や、これから何か副業を始めようと思っている人に向いています。

理由は、下記のとおり。

●収益を上げるまでのハードルが低い

●初収益を得ることで楽しくなるので、三日坊主でも継続しやすい

●ビジネスの感覚が身につく

初収益のハードルが低い理由は、もともとお客がいるフリマアプリを利用することで、集客を必要としないため。

ブログやYouTubeなど、ほかの副業もありますが、最初に集客という壁にぶつかります。

集客をする必要がないので、売れている人気商品を扱えば初収益は簡単。

なので、結果的に中国輸入の向き不向きはなく、副業入門としておすすめです。

会社の通勤時間や育児の隙間時間があったり、まとまった時間を確保できない人は、中国輸入一択。
ナカヤン

ビジネスの感覚が身につきます

おそらく、ブログなどのほかの副業で稼げない人の共通点として、ビジネスの感覚がない人だと思います。

感覚がないと、当然稼ぐのがむずかしいです。

しかし、中国輸入はビジネスの感覚が身につきつつ、稼ぎやすいというメリットがあり、初心者にはうってつけの副業です。

中国輸入に不向きな人

中国輸入に不向きな人は、下記のとおり。

●不労所得を作りたい

●場所を問わない副業をしたい

こんな人が中国輸入は、不向きです。

中国輸入は、自分の時間を切り売りして収益を出す必要があるからですね。

でも、最初から条件を求めすぎでは…?とりあえず、結果が出やすい副業から取り組むべきだと、思いますよ。
ナカヤン

よほどセンスが無い人でない限り、5000円稼ぐのは簡単な話

正直言って、初月から5000円稼ぐことは簡単です。

売れる商品を見極める能力は、簡単につくからです。

割と勘違いしがちなんですが、中国輸入は、売れそうな商品ではなく、売れている商品を仕入れます。

要は、後出しじゃんけんです。これができるようになれば、初月5000円は余裕かと。

最初から中国輸入の向き不向きを気にする人は注意

最初から中国輸入の向き不向きを気にする人は注意

その理由として、やってみないと向き不向きはわからないからです。

やってみると意外と楽しい、がよくある

自分には、できないと思っていたことがやってみると意外にできたなんてことはよくありますよね。

なので、中国輸入にも向き不向きは存在しないと考えています。

やってみて不向きなら辞めればいいだけ

中国輸入のメリットとして、

●初期費用が最小限

●勉強時間も少なめ

●勉強すれば赤字回避がかんたん

があげられます。失敗しても、借金なんてならないですし、とりあえず、やってみるだけだと思います。

やってみたことで自分の向きに気づくことがある

たとえばですが、中国輸入をやってみたとします。

そして、仕入れた商品を、メルカリで売ろうとなったとき、意外にも他の商品ページより売れやすい説明文やタイトルを付けれた。と新たな気づきが生まれるかもしれないです。

しかし、その気づきは挑戦しないと生まれなかったものですので、結果的に大成功ですよね。

なので、向き不向きを考えることはせずに、とりあえず挑戦がおすすめです。

よくある質問:中国輸入は難しい?

結論から言って、初心者でも始めるハードルが低い副業だと思います。

繰り返しになりますが、赤字は避けれますし、初期費用が圧倒的に少ないからですね。

下記にこの質問を、もっと深掘りした回答がありますので、気になった方は、どうぞ。

> >【圧倒的難易度】中国輸入は難しい?体験談を包み隠さず徹底解説

向き不向きを考えるよりも行動しましょう

向き不向きを考えるよりも挑戦しましょう

向き不向きを考えていると、多くの時間が過ぎていってもったいないです。

さらに、情報収集したけど、最終的にやっぱやめたってこともあり得るので、思い立ったらすぐ行動しましょう。

中国輸入の時代は終わったという記事がある

もしかしたらもう中国輸入の時代は終わったとか、そういう記事があるかもしれません。

しかし、本当に時代が終わっているなら、中国輸入が話題になることはなく、言葉自体が忘れ去られると思います。

昭和時代の流行語なんて、話題にも上がらず忘れ去られていますよね。

そういうことです。

中国輸入の向き不向き:まとめ

中国輸入の向き不向き:まとめ

結論として、中国輸入は副業初心者が最初にするととてもやりやすい副業だと思います。

しかし、向き不向きはナシ。

ただやってみて決めれば良いのに、向き不向きを考えるのは、失敗の恐れすぎですね。

しかし、僕にもそういう時期があったのは事実です。

なので、本日は実際に中国輸入で稼いでいる僕が、中国輸入の始め方のリンクを下記に貼っておきます。気になった方は、どうぞ。

> >【ゼロから徹底解説!】中国輸入の始め方【動画と画像でかんたんに解説】

-中国輸入

Copyright© nakayanblog , 2021 All Rights Reserved.